top of page
検索

【メディア出演!拡散希望】ふるさと納税でメンタルヘルスケア支援!!


BANSO-COは、文京区の文京共創フィールドプロジェクトに採択され、文京区の「ふるさと納税を活用したクラウドファンディグ(ガバメントクラウドファンディング®️)」で集まったご支援金をもとに、以下の取り組みを行っております。


1)BANSO-COによるメンタルヘルスケア・セッションを、無償で、文京区の中小企業の従業員に提供

2)身体的反応を活用した客観的評価システム開発に向けたパイロット調査を実施


本プロジェクトの内容についてエグゼクティブアドバイザーの土井・伊角がインタビューを受け、12月5日から9日まで文京区のケーブルテレビ番組「ライフサポートナビ」にて放映されました。

YouTubeでもご覧いただけます→https://youtu.be/s9qNSQYgmWs


この取り組みは、財政上の理由等により健康経営(とりわけメンタルヘルスケア)に取り組むことが難しい中小企業に対し、従業員へのメンタルヘルスケアを無償で届け、効果を検証するものです。現在、文京区内の中小企業3社の皆様にご協力いただいて実施中です。


しかし、本取組みの財源がふるさと納税であり、2022年12月31日までに必要な資金300万円のご支援を達成する必要があるのですが、現時点ではまだまだ多くのご支援が必要な状況です!!(本記事配信時点で298,000円)


文京区外在住の方はもちろん、文京区在住の方も、税控除の対象となり、実質、(他にふるさと納税をされている方はそれも合わせて)自己負担2000円でご支援いただくことができます


ぜひ下記サイトにて詳細をご覧いただき、温かなご支援をいただけましたら幸いです!! また、弊社の取り組みをより多くの方に知っていただくため、ご興味のありそうな方をご存じでしたら、ぜひご共有ください!!



働く人々のメンタルヘルスケア向上のために、たくさんの方にご支援いただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします!


文京区 文京共創フィールドプロジェクト(B+)



■この記事に関するお問い合わせ先

株式会社BANSO-CO

E-mail:hello@banso-co.co.jp




タグ:

関連記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page