top of page
検索

東京医科歯科大学発ベンチャーに認定されました!

BANSO-COは、2023年3月31日に「東京医科歯科大学発ベンチャー」に認定されました。

左から、*東京医科歯科大学 オープンイノベーションセンター長・教授 飯田香緒里氏、同大学 理事・副学長(産官学連携・教員人事担当)・統合イノベーション機構長 東條有伸氏、弊社 代表取締役 土井理美、同 エグゼクティブ・アドバイザー 伊角彩



▶︎4月21日に開催された称号付与式の様子は東京医科歯科大学によるこちらの記事をご覧ください。


「東京医科歯科大学発ベンチャー」は、東京医科歯科大学の研究成果又は人的資源等を活用して起業したベンチャー企業について、同称号を授与することで、研究成果の社会還元を促進することを目的としたもので、2012年度に開始された認定制度です。


BANSO-COは、代表取締役の土井理美とエグゼクティブ・アドバイザーの伊角彩が東京医科歯科大学において従事する公衆衛生学分野(母子保健、周産期メンタルヘルス)の研究成果や知見をもとに設立し、サービス展開を行なっているため、「東京医科歯科大学発ベンチャー」称号をいただくことができました。メンバー一同、大変光栄に思っております。


今後、より多くの法人・自治体・個人の方に対して科学的根拠に基づいたトータルケアを提供することで、誰もが心のメンテナンスを行い、メンタルヘルス不調の予防をすることが当たり前になる社会の実現を目指してまいります。


*東京医科歯科大学 オープンイノベーションセンター:医療・福祉の発展、社会的課題の解決に向け、東京医科歯科大学が有する臨床力、教育力、知的財産、医療ネットワークなどの「知的アセット」を最大限活用した産学連携活動の推進・ビジネスモデルの創生に取り組んでいます。



■この記事に関するお問い合わせ先

株式会社BANSO-CO

E-mail:hello@banso-co.co.jp


タグ:

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page